HOME>特集>料金はクリーニング代だけでの比較が難しい

一律と一点料金を比べる

節約・時短・ラクの3拍子が揃う宅配クリーニングのサービスは福岡でも注目されています。最寄りのクリーニング店まで持って行くにもかさばる衣類、そもそも最寄りの店舗まで遠いからこそ宅配クリーニングが利用されています。福岡でサービスを実施する業者の費用や相場は気になるものです。一律と一点、さらに会員になれば得をする定期プラン料金という設定があり、自分にとって得であるか、比較することが重要です。もしも、ブランドもので一点のみをクリーニングに出すのなら、一点料金を選ぶべきですが、宅配となる送料が無料であるのか否か、ここが実店舗との差になり得るでしょう。軍配があがるのは、一律料金であるケースであり、ある程度量を出すことで元を取れる内容です。

無料オプションがある

宅配クリーニングは便利なサービスで、仕事や育児などでクリーニングに出す時間が取れない福岡の消費者からも評判です。ワイシャツも200円くらい、ジャケットなら1000円くらいが相場ではあります。しかし、福岡の業者ごとに様々な特徴があり、料金のみで比較するのが難しいものです。上手に利用すれば宅配サービスがお得になるケースもあります。例えば、送料無料、会員特典など無料オプションです。

パック料金に目を向ける

実際にワイシャツ1枚だけを福岡の宅配クリーニングに出す人のほうが珍しく、単品よりパックになったクリーニング費用に目を向けてみましょう。そうすれば、コートやダウンジャケット、絨毯や布団など、比較的料金が割高となるクリーニングを利用する際の損を防ぐことができます。

広告募集中